ナインアワーズ仙台

仙台に前日入りをし、楽器も合わせの場所に先に置かせてもらえることになったので、この日はカプセルホテルにしました。

楽器があるとホテルの個室という選択しかないのですが、無いなら費用を抑える為にも、そしてちょっとワクワクを味わう為にもカプセルホテルを選びました。

人生2度目のカプセルホテル。

ナインアワーズは確か数年前にできて、情報番組なんかでもオシャレなことで取り上げられていました。
今は5ヶ所にあるそうです。

料金はホームページでは3,000円〜となっていますが、ホテル予約サイト(hotels.comやbooking.com)などでは2,000円ちょいくらいでありました。

ちなみに私はhotels.comをよく利用しています。
その辺りも詳しくは別の機会に。

最近日本のホテルは(どこでも?)、直接ホテルの公式サイトから予約した方が安いという話をきいたので、念のためナインアワーズのサイトで調べてみると、7日前直前割というのがあり1,900円でしたので直接予約をしました。

googleで検索してみた画像ですが、こんな感じで先進的で宇宙っぽい感じです。
ワクワク、、、しますよね?

受け付けを済ませるとまずはロッカーの部屋があります。
ちなみに男女はフロアーで分かれています。

ロッカーの中にはタオル、歯ブラシ、館内着が入っていました!
シャワーのところにはシャンプー等も設置してあるので手ぶらで行っても泊まれます!

こちらは洗面とトイレの部屋。
清潔感があってとてもキレイです。

寝るとこの部屋。
色味が薄いですが、ライトはもっとオレンジでオシャレでした。

中はこんな感じで凄くシンプル。
白に統一してあるので、電気を消すと下の布団と壁との境界線が見えなくなり広い不思議な空間にいる感覚が味わえます。

ちなみにカプセル部分は扉もなく鍵もかけれません。
ロールカーテンが下ろせるだけになっています。

そしてロッカーが別の部屋にあるので、荷物をガサゴソする音がなくて割と静かでした。

しかし。。。

いざ寝る時になると、静かな分いびきと歩くスリッパの音が際立って聞こえるので気になって気になってあまり寝れませんでした。笑

そもそも前日入りしたのは、当日入りだと朝早い新幹線に乗ることになるので、夜型の私としてはしんどいなと思い前日入りしたのですが、結局あまり寝れなかったので意味がありませんでした。

よくよく考えてみると、どこでも寝れるという性格ではないのです。
海外に行く飛行機の中とか、寝れたら楽なのに、なかなか寝れない。
寝れたと思ったら1時間しかたってなかったり。
車の助手席や電車でもウトウトはあってもあまり熟睡できません。

そういうことを今回思い出し『私はどこでも寝れる人ではない』と確信がもてました。

今度からはちゃんとホテルにします。

どこでも寝れるという方はナインアワーズ良いですよ!
キレイで安くて。

京都にもあるそうなので外国の友達にお勧めするのもいいかもしれません。

投稿日: カテゴリー