ホテル検索サイト

私は数年に一度一人旅をします。

はじめは沖縄の八重山諸島を制覇目指して3、4回行ったりしていました。
八重山諸島は、石垣島を中心に竹富島、西表島など八つの島があります。
残すは与那国島のみとなっています!

そして海外にも行くようにもなりました。

ピーチやジェットスターなどLCCのおかげで安く行ける時代。
それに独身で定職に就いていないという状況から今しか出来ないことをしておかないと!という思いからです。

ちなみに英語はできません。
そんな人がまず困るのがホテル選び&予約です。

海外のホテルのホームページを見ても眠くなるだけ。
本や雑誌に載っているのは良い値段ところばっかり。

そういう時に便利なのがホテル検索サイトです。

ホテル検索サイトとは

hotels.comやbooking.com、agodaなどがそれにあたります。

利点をあげると

  • 日本語で表示してくれる
  • 目的地周辺のホテルを地図上に表示して選べる
  • キャンセル料がギリギリまで無料だったりする
  • 結構安い
  • クレジットで払える
  • 写真や口コミもみれる
  • スマホのアプリがあるので、印刷しておかなくてもいい
  • ドミトリー、ゲストハウスもでてくる

などなど。
本当に助かっています。

また、hotels.comやbooking.comなどで同じホテルを調べても料金が微妙に違います。
それを比較してくれるのがTrivago(トリバゴ)です。
最近CMもよくしているあれです。

ホテルが決まったら、Trivagoで一度調べてみると最安値で予約できるサイトを簡単に調べることができます。

ホテル検索サイトの注意点としては、予約がホテル側で確認されていなかったことが一度ありました。
ちょっと焦りましたが、満室ではなかったのでそのまま泊まることができたので良かったです。

ホテル側としては、色んなサイトに登録してあるでしょうし、そこは個人でしているような小さいアパートのようなホテルだったので、管理も大変だろうな〜と思ったりしました。

hotels.com

私がよく使うのがhotels.comです。

ここは10泊すると一泊無料というサービスをしています。
正確には10泊の平均宿泊金額分割り引きというものです。
今までに2回割り引いてもらいました。

私の経験上ですが、Trivagoで調べてもhotels.comが最安値のことが多いですし、毎回Trivagoで最安値を狙っていたら、どのサイトから予約したっけ?とややこしいですし、色々条件もサイトによって微妙に違うので、hotels.comをメインに使っています。

国内も

日本国内のホテルも検索できるので、いつも一度検索はしてみます。

でも日本の場合は(どこでも?)直接そのホテルのホームページから予約する方が安いという場合もあるので、そこもチェックしないといけません。

あとは国内向けの検索サイト、楽天トラベルなどもありますね。

最後に

安く泊まろうと思うと色々調べるのが大変ですが、お金に余裕があり楽に済ませたい場合は、飛行機とホテルがセットになったものをH.I.S.などでとってしまうことです。

私の場合は交通費と宿泊費を抑えた貧乏旅行なので全て自分で調べてとらないといけません。
そこからもう旅がはじまっているようなもの。
ちょっと手間ですが楽しみでもあります。

あと英語もっと勉強しておけばよかったなといつも思います。
学生の頃は『どうせ海外そんな行かんし』と思っていました。

今後どんどん海外に行きやすくなっていくと思いますし(ハワイに行くLCCも就航したとか)、facebookなどで海外の方とコミュニケーションをとる機会も増えると思うので、お子さんのいる方はぜいひ英語は真面目に受けるようにしむけると良いと思います。笑


最初の写真は、マリーナベイサンズというシンガポールの有名なホテルです。
3つの建物の上に船みたいなのが乗っていて、そこにはプールやレストラン、展望台があります。オープン当初は話題になりました。
私は泊まっていませんが、次行った時は泊まってみたいです。

投稿日: カテゴリー