TO会 交流戦

先日は、コントラバスの武村先生、大島先生が主催の「TO会 交流戦」という名のコントラバス合同発表会でした。

今回で3回目。私の生徒さんも1回目から参加させていただいております。

発表会後の交流会は、年齢がバラバラでも同じ趣味を持った者同士、とても楽しい時間でした(交流会の方がメインだそうです笑)。

多くの視線が注がれる中でソロで演奏するという機会はなかなかありませんが、その緊張感の中で自分の実力を出せるようになることも「楽器を習うこと」に含まれると思います。
やっぱり誰かに聴いてもらいたいじゃないですか。『コントラバスって、ええやろ?』って。
その時のためにも、発表会は緊張に慣れ、度胸もつけるいい機会です。

もちろん参加は自由なのでレッスンを受け始めたら絶対参加しないといけないというわけではありません。交流会のみ参加でも大丈夫です。楽しいですよ!