郵送で弓の毛替えをしてみました。

ずっとフレンチの毛替えをしたくてウズウズしていました。年末年始の忙しい時に限って引っかかりが悪くなってきてまして、かすらないように必要以上に重さを乗せるから1.5倍疲れていました。

やっとフレンチの出番がしばらくなくPC作業の期間になったので毛替えをしようと思ったのですが、今住んでいるところには毛替えをできるところが(おそらく)なく、電車や車で行っても1時間くらいかかるので、ちょっと気になっていた郵送での毛替えをしてみることにしました。

今回毛替えをしていただいたお店は東京の「弦楽器の山本」さんです。
コントラバスといえばココ的な有名店で、関西に住んでいても名前は知っていました。

値段

送料がかかるのでちょっと高くなるかなと思っていましたが、値段を見てみると意外と安くて、こっちでお店に持って行く時の交通費などトータルで比べると同じくらいかちょっと安い?くらいでした。

送り方

ケースに入れた上でダンボールに包んで送りました。
そして同じダンボールを使って戻ってきた時の写真が上のです。
なんか折れてるように見えますが錯覚です。折れてませんのでご安心ください。

発送に関するメールが迷惑メールに入っていて後から知ったのですが、ダンボールじゃなくてビニールとかでも良かったみたいです。

仕上がり

毛は綺麗に張られているのはもちろん、剥げていたニスも塗ってくださいました!
タンゴでは竿の部分でバチバチ叩くので結構剥げてしまっていたのです。

ポップスをつけて弾いてみましたが、しっかりゴリゴリひっかかってくれます。

日数

1/24に出して1/30に戻ってきたので6日かかりました。
が、土日を挟んでいるので月曜に出したりすればもう少し早くなるかもしれませんね。
ホームページには「運送時間を除く3営業日程度」と書いてますがご依頼件数によってもっとかかる場合もあるそうです。

まとめ

良いです。
工房が近くにない方はもちろん、数日間弾けない環境がある方、工房に持って行く時間が惜しい方(持って行くのが面倒な方)は、ぜひご利用してみるといいかと思います!

学校のクラブの楽器の場合は、テスト期間中とかに出すといいと思います!